作品紹介

フタリマチ

2人用 / プレイ時間 20分 / 対象年齢 6歳以上

フタリマチ Town for Two
ゲームデザイン: 山田 空太
イラスト: Dommiy
製作: イマジンゲームズ

2人で遊ぶ初めてのゲームにピッタリ!
ムキになるほど面白い街作りゲーム。

・運と戦略のバランス
・何度でも遊べるリプレイアビリティ
・相手との駆け引き。
・簡単そうだけど、難しい。
・丁度良いプレイ時間

『フタリマチ』は、2人専用の街づくりカードゲームです。簡単に見えて奥深い。初めての人にも、”アナログゲームならではの楽しさ”を伝えることがきっとできるでしょう。

●ゲームの概要


ゲームの目的は、相手より魅力的な街を作り、より多くの市民を自分の街に呼び寄せることです。例えば、お年寄りは広い緑地がある公園に集います。つまり、最大の緑地エリアのあるプレイヤーはお年寄りカードを得ます。ところが、ゲーム中に相手がより広い緑地を作ると、お年寄りは相手の元へ去ってしまいます。ゲーム終了時、より環境が整備された街(お花ポイントの多い街)に、双子の赤ちゃんが産まれてきます。(双子の赤ちゃんは2倍の得点となります!)

プレイヤーは同じ建物カードセットを持ち、それぞれの山札とします。交互に手番を行い、建物カードをプレイして街を広げていきます。コンビニやデパート、バーガーショップやクレープ屋、ボードゲームカフェといった建物があります。カード裏は道になっていて、道をのばすこともできます。1回の手番で複数の建物を建設できます。手札は常に3枚になる様に補充されます。また、指定された隣接条件を満たすと、追加で幼稚園や博物館、野球場といった特別な建物を建設できます。

●フタリシリーズとは?
『フタリマチ』を第一弾として、イマジンゲームズはフタリシリーズを展開しております。フタリシリーズは「ボードゲーマーが初心者を誘って遊ぶのにピッタリなゲーム」がコンセプトの、2人用ゲームシリーズです。第二弾は日本の城作りゲーム『フタリシロ』。第三弾は川作りゲーム『フタリバー』(未発売)です。

これまでに発売されてきた、『ガイスター』、『ジャイプル』、『パッチワーク』、『タルギ』、『バトルライン』、『ロストシティ』、『ローゼンケーニッヒ』、『ローゼンケーニッヒ』、『頭脳絶好調ミニ』、『フィヨルド』、『アン・ギャルド』などに加えて、2人用ゲームの選択肢の一つになれば幸いです。

●『フタリマチ』の開発ストーリー
ボードゲーマーなら、普段ゲームしない方と2人きりで遊ぶ機会が、少なからずあるでしょう。しかし、初めて遊ぶのに最適な2人用ゲームを選ぶことは、意外と難しいです。

「興味はあるけれど、遊ぶのはちょっと…」という人を誘うとき、最初のゲーム選びはとても重要です。最初のゲームが楽しいと、相手はボードゲームにもっと興味を持ってくれるかもしれません。しかし、最初のゲームが合わないと、それっきりになるかもしれません。あまり簡単なゲームだと、1回遊んですぐに飽きてしまうでしょう。けれども、相手に合わせるあまり、自分自身が楽しめないなんてことも・・・。簡単すぎてもダメだし、難し過ぎてもダメ・・・。結構悩むところだと思います。

このような経緯から、2人用に特化したゲームシリーズを作り始めました。「魅力的で奥深いドイツゲームの世界への入り口になって欲しい」という思いを込めて、フタリシリーズ第一弾『フタリマチ』の開発がスタートしました。

●内容物
街作りカード 60枚
特殊建物カード 7枚
川カード  5枚
市民カード 6枚

« 作品一覧に戻る 購入する »